お肌をキレイにしたいからといって、とにかく洗顔をすればよいというわけではありません。
洗顔のしすぎは肌にダメージを与えるだけで、乾燥肌や敏感肌、シミなどさまざまな皮膚のトラブルの原因になります。プラセンタという美肌成分配合のプラセンタファインを飲んだりするなどの対策はあります。

ですが、洗顔はあくまで不要となった皮脂やメイクなどの汚れなどを落とすものです。
顔の皮脂は気になりますが、皮脂だからといって余計なものではありません。

酸化した皮脂はお肌の刺激になるので洗い流す必要がありますが、皮脂は本来肌を守ってくれるバリアのようなものでお肌にとても必要なものなのです。

洗顔のしすぎで必要な皮脂まで落としてしまうと肌のバリア機能が失われ、乾燥肌やアレルギーになりやすく、紫外線にも弱い肌になってしまいます。

他にも肌の潤いを保つ角質層の細胞間脂質や天然保湿成分などがお肌を守ってくれてますが、これらも洗顔をしすぎると失われてしまいます。
お肌に大切な皮脂などを守りながら、不必要な汚れを落とすのが正しい洗顔です。

プラセンタファイン