美容成分とか

Category: メイク (page 2 of 2)

まつ毛美容液でまつ毛が長く、濃くなりました。

まつ毛は長く濃くしたいので、マスカラはボリューム・ロングタイプを使っています。小さい子供がいるので、夏でも外を走り回らなければなりません。そうすると、マスカラが滲んで目の下が真っ黒になってしまうことがあります。そのため、ウォータープルーフを使っています。目の下が黒くなることはないのですが、クレンジングが大変です。時間をかけてしっかりと洗っていましたが、それを毎日繰り返しているうちに、まつ毛がどんどん抜けていってしまいました。

そこで、アイメイク専用のクレンジング剤を使うようになり、随分まつ毛は抜けにくくなりました。でも、抜けてしまったまつ毛がなかなか生えてきませんでした。マスカラを塗らないわけにもいかないので、いろんなマスカラを試してみたのですが、少なくなったまつ毛に変化はありませんでした。

インターネットで調べて見つけ出したのが、まつ毛美容液です。あまり期待はしていなかったのですが、朝マスカラを塗る前と、クレンジングをした後に塗るようにしました。まずはじめに実感したのは、まつ毛が抜けにくくなり、更に長くなってきたことです。そして、1カ月程続けたところ、まつ毛が増えてきたのです。

まつ毛美容液を使用して、まつ毛が丈夫になったのを実感しました。まつ毛が長く、濃くなったおかげで、メイクするのが楽しいです。

ファンデで毛穴は隠さない

毛穴が目立つことを気にされている女性が毛穴カバーにファンデーションを使っているという話を口コミで見たりしたことがありますが、それはあまり芳しくないことです。リキッド、パウダー、クリーム、スティックなどのいくつか種類があり、パウダーファンデを毛穴カバーに使うということが多いようですが、恐らく使っている人たちは物足りない感覚を持っていると思います。

それではどうすれば良いか。毛穴カバーはファンデーションではなく下地で行う方がより綺麗な仕上がりになります。毛穴カバー力はもともとファンデーションより下地の方が向いているし、下地でベースをしっかりと作っておけば、その後のファンデーションのノリも良く一石二鳥といった感じです。

また部分的にカバーしたいのであればオリビスのスムースマットベースといった部分下地を使うのも効果的だと思います。部分下地はその部分のテカリを抑えて毛穴カバーしてくれるので便利ですが、乾燥しがちになるものもあるので、その辺は注意が必要ですね。

Newerposts

Copyright © 2018 美容成分とか

Theme by Anders NorenUp ↑